ノギス

ノギスって知ってますか?

ノギスすごいんです。

015b7226aa962397d26ea80e43e1485bcd87810832

どん。ノギスです。

榎戸材木店では主に板の厚さを測ったりするときに使うんですが、これなんと100分の5ミリまで測れます。

すごいでしょ、ノギス。

どう使うかというと、

01489e7ed837972ac5cc15ff5d038eea0ed0057704

こう板を挟んで目盛りを読むのです。

読み方ですが、まず下に付いている0~10の目盛りの0が、上の目盛りの19と20の間にあるので、この板は19ミリと20ミリの間の厚さなのです。

さらに、下の0.5刻みの0~10の目盛りのうちで、上の目盛りと線がピッタリ重なるものを探します。

nogisu2

ここです。下の目盛りで5.5を指しています。

つまり先の計測と合わせて、この板の厚さは19.55ミリというわけです。

理屈はさっぱりわかりませんが、すごいでしょ?

僕は初めて見たときビビりました。

まぁぶっちゃけそんな精度あっても。。。って感じなのですが。

でも精度がいいに越したことはないですもんね!

 

さらに、このノギス、円の内径や、

019207976be368cecd7fa434dc22b207c0babafc6b

溝や穴などの深さまで

01b822d511dd38ef8ce304b644e2f74b907751f139

015a987a3e75e4369060fbb025f7b108b0a34945b4

測れてしまうのです。

すごいでしょう。やばいでしょう。

欲しくなってきたでしょう。

 

ちなみにこのノギス色んなサイズがあります。

榎戸材木店には、大きいの、中くらいの、小さいのと3種類のノギスさんがおります。

個人的には使い勝手は中くらいのが一番いいですね。

01fc31479cd61ccc832973a328ab44c3558c42d995

ホームセンターとかで売ってますので、ぜひ一家に一ノギス。

ちなみにノギスってドイツ語の「ノニウス」から来てるそうで、意味は副尺(多分下の目盛りのこと)だそうです。

レーザーでジグ作り

トリマーってご存知ですか?

トリマーすごいんです。

0112920e45268c082117bf6fab1f5d0969517f5191

これです。

これ一台で、穴あけ、くり抜き、面取り、溝掘り、円切り取り等など様々な加工ができるすぐれものです。

ちょっとした歯医者さん気分も味わえます。

 

このトリマーを使って加工するとき、特に同じ形状のものをいくつも加工するときに便利なのが「ジグ」です。

漢字で書くと「治具」

このジグがあれば、それをなぞるように加工していくだけで、同じ形状のものを量産できます。

そして、ジグを作るのにレーザーがとっても便利なのです。

できたものがこちら。

0138996572a27dfa25642c57860bef96be27e522a5

これをこう装着!

0141463b80c1318c1126d158e4b5690ae1e37ef640

そしてトリマーでならい加工したものがこちら!

01fba7e673bc5a0355d20a26618b7711cb382b3fbb

どどん!

01ea77e4aea74be166c8a1e4cbe88b9d8e813042c2

あっっっ、という間にアール加工ができるのです。

身近にあるこういった加工は、意外とこういった方法で加工されていることが多いそうです。

ギターとか。

後はヤスリできれいに仕上げれば、きれいな曲面になります。

木工って、知ってみると意外と簡単で面白いものですので、そういったこともこれから少しずつご紹介していければと思います。

木と暮しのふれあい展

今日と明日開催の「木と暮しのふれあい展@木場公園」の1日目が無事終了しました。

例年お天気に恵まれず、2日間のうち少なくともどちらかは雨なのですが、今年は大丈夫そうです。

というか、暑い。とても暑かった。

4年前から参加させていただいてるこのイベント。

自分の活動の原点で、毎年このイベントのたびに一年の区切りを感じます。

明日も天気がよさそうなので、元気いっぱい頑張ります!(^○^)

それと!

来週ついについに、榎戸材木店のホームページがリニューアルいたします!!

多分誰よりも自分が一番楽しみにしてます(笑)

こちらも併せてよろしくお願いします!