木を食べる

小麦粉のように細かくした木粉をウドンやハンバーグに15~20%混ぜても食感や味は変わらず、人間は木材を消化することが出来ないため、その分、摂取カロリーが減ってダイエット効果があると聞きました。
これは画期的なことです。今、日本各地にバイオマス発電所が作られ一部は既に稼働し始めていますが、私は間伐材だからといって単に燃やしてしまうことには反対です。曲がっていようが枝であろうが木粉にするには問題ありません。食品添加物の認可が取れれば、燃料用チップにするよりはるかに付加価値が付きます。
マクドナルドがこの話を聞けば販売不振打開の打開策として「ダイエット・マック」を売り出してくれるかも知れません。林野庁もこの研究を進めて欲しいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です